想像以上に大きいメリット!前撮りは超オススメです!


前撮りしておけば大丈夫!

前撮りとは、結婚式や披露宴、成人式などの記念になる式典の前に写真の撮影をしておくことです。式の後で撮影することもあるので別撮りと呼ばれることもあります。

前撮りにはどんなメリットがあるのでしょう?結婚式や披露宴の当日は意外と忙しく、写真撮影も落ち着いてできないことがあります。プロのカメラマンに頼んでいたとしても気にいった写真が撮れていないといったことも起こりえます。その点、前撮りなら、心に余裕を持ってスタジオのスタッフと相談しながら、様々な衣装やロケローションを選んで撮影にむかうことができます。和装なら紅葉の風景の中や落ち着いた庭園の中で、洋装なら教会や有名な公園、海辺など自分達の気に入った場所での撮影をすることも可能です。事前にいろいろと衣装合わせなどができるので結婚式のリハーサルにもなります。

また、結婚式当日は撮影でバタバタしてしまうことなく、家族や友人たちとしっかりコミュニケーションをとりたいと思う人も多いでしょう。その点も前撮りしておけば、家族や友人たちにこれまで感謝を伝える時間を多くとることができます。

写真スタジオの選び方

前撮りを依頼する写真スタジオの選び方ですが、まずは自分達がどうしたいか?をハッキリさせておきましょう。

まずは衣装です。和装か洋装か?その他の要望を決めておきましょう。次に場所です。スタジオ内で撮影するのか?外に出て撮影するのか?そしていつ撮影したいか?です。春秋などは前撮りの人気シーズンのため、予約を入れることができない場合もあります。早めに、複数のスタジオに連絡して一番希望にかなうスタジオを選びましょう。

前撮りとは結婚式や成人式、七五三など、当日はバタバタして写真が撮れない時に事前に記念撮影をすることです。時間がたっぷりある分、希望を伝えて、納得のいく写真を撮ってもらうといいでしょう。