自由過ぎて迷ってしまう!?人前式を上手に盛り上げるための演出を選ぼう!


入退場時の演出にも一工夫を

自由度が高くて制約もない人前式では、入退場用の演出にほんの少しの工夫を加えることで、結婚式に参加することに慣れているゲストの目から見ても新鮮な式にすることができるんですよ。まず新郎新婦が入場する時についてですが、教会式ならまず新郎が一人で先に入場した後で新婦と父親が入場するという流れですよね。でも、人前式の場合だと新郎もバージンロードを歩く花嫁のように、自分の親と一緒に入場しても構いません。退場する時と同じように、最初から新郎新婦が同時に入ってくるのも面白いのではないでしょうか。退場する時に行われる演出として人気上昇中なのが、クロージングキスというものです。扉が閉まる瞬間にサプライズで新郎新婦がキスをする演出で、ゲストにドキドキ感を与えたいカップルにもおすすめ。

昔からある演出もアレンジ次第で新しいものに

指輪交換の儀式をする時に、大事な結婚指輪を運ぶかわいいリングボーイ。友人や親類にリングボーイを任せられる子供がいない時や、自分にとって家族のような存在の愛犬にも結婚式に参加してほしいなら、リングドッグという演出がありますよ。指輪交換と同様に重要なのが、誓いのキスです。誓いの言葉をキスをすることで永遠に封じ込めるという意味がありますが、この儀式を行う際にゲストに自分たちを取り囲んでもらったり、フェザーシャワーのようなシャワー系の演出をここで行ってもいいですね。ガラス張りの教会で式をするなら、キスをするのと同時にバルーンを飛ばしてもらうというのも盛り上がります。

鶴岡八幡宮で結婚式を開くのは地元の人の大きな夢と言えます。鎌倉時代から続く由緒正しいこの神社で一生の幸せを誓う事は何にも代えがたい出来事です。

鶴岡八幡宮での挙式が見つかる